HOW TO・TIPS

基本的なフォントまとめとリサーチツールの紹介
【映像制作×フォント勉強会 第5回・完】

基本的なフォントまとめとリサーチツールの紹介 【映像制作×フォント勉強会 第5回・完】

これまで4回にわたってフォントの基礎知識をお伝えしてきたフォント勉強会の記事もこれで最終回となります。今回は、よく使われるフォントと、リサーチツールを紹介したいと思います。

映像でよく使うフォント

和文フォント

・小塚
・ゴシック
・ヒラギノの明朝
・角ゴシック など

欧文フォント

・Arial
・Hervetica など

その他、覚えておきたいフォント

  • AXIS
    デザイン情報誌のために制作されたデザイン系のフォントなので、細いフォントがとてもきれいに見えます。企画書などもこれを使うとスッキリと見せることが可能。
  • メイリオ
    マイクロソフトが製造した中でも、きれいだといわれている優秀なフォントです。
  • ヒラギノ
    時代によっても変わりますが、以前はiPadなどのApple製品で使われていたフォントです。
  • 新ゴ
    三浦印刷が製造しているフォントです。角ばって見えるため、紙媒体でよく使われます。映像でも、紙のものをそのまま使うことが多いです。新丸ゴシックとあわせて覚えておくといいでしょう。
  • リュウミン
    モリサワのフォントの一つで、きれいめなものに使用する場合や高級感を出したい場合などに適しています。
  • A1明朝
    映画の「君の名は。」や「天気の子」のタイトルデザインに使われています。
  • アンチック体
    漫画でよく使われているフォントです。例えば、見出しや漢字はゴシック体で、ひらがなやカタカナはアンチック体がよく使われます。
  • 遊ゴシック
    使い勝手がいいため、ゴシック系とあわせて覚えておくといいでしょう。
  • Times New Roman
    Times紙によって作られた非常にメジャーなフォントです。
  • Georgia
    使い勝手のいいフォントですが、他と異なるのが数字です。通常は上下を揃えているのですが、Georgiaの場合は特殊で、上に跳ね上がったり、下に出ていたりします。
    上下が揃っていると数字が際立って見えてしまうのですが、このフォントの場合はあまり目立たずに見せることが可能です。
  • Trajan
    映画のタイトルなどで多用されているため、映画っぽく見せたい場合には最適ですが、そうでなければあまり使わないほうがいいでしょう。
  • DIN
    「ユニクロ」や「TOKYO 2020」などをはじめ、非常によく使用されているフォントです。
  • Futura
    「ルイ・ヴィトン」や「NIKE」など有名な企業などに使用されているフォントです。
  • Gotham
    オバマ大統領の「Yes, we can.」のポスターに使用されたことから有名になりました。安定しており、デザイン業界でもよく使われているのだとか。
  • Avant Garde Gothic
    アディダスの企業ロゴにしようされています。

フォントリサーチに便利なツール

街中で調べる「Adobe Capture」

街中で「これは何のフォントが使われているんだろう?」という時に、アプリを起動して写真を撮るだけで、それに近いAdobeのフォントを一覧で出してくれます。ただし、あくまでもAdobeが提供しているフォントが表示されるため、同じフォントだとは限りません。

Adobe Capture

Web上で調べる「Fontface Ninja」

Google Chrome でこの拡張機能を有効にしておくと、Webサイトで気になるフォントがあった時に、カーソルをあわせるだけでフォントの情報を得ることができます。

Fontface Ninja

 

▼フォント勉強会
第1回フォントの基礎知識と管理の話
第2回
フォント選びのポイントとデザイン
第3回フォントの種類と省略記号 
第4回フォントのライセンスとデジタルフォントの流れ

この記事を書いた人

ZOOREL編集部
エレファントストーンで開催される月1会議でのプレゼンテーションや、社内研修をもとに記事を作成、更新します。

ZOOREL編集部の書いた記事一覧へ

タグ

RELATED ARTICLES 関連記事