SPECIAL

社会人が絶対に見るべきYouTuberベスト3

社会人が絶対に見るべきYouTuberベスト3

こんにちは、プロデューサーチームの川畑です。今回は個人的にハマっているYouTuberベスト3を発表したいと思います。YouTuberと言いますと、テレビやCMに出演している「HIKAKIN」や「はじめしゃちょー」が有名ですよね。

このようなバラエティー要素を中心とした方々の動画も面白いのですが、最近私がハマっているのは、社会人としての考え方や仕事に役に立つ話を中心にしているYouTuberです。

そこで今回は、社会人として必ず観たほうが良いYouTuberベスト3を発表したいと思います。(完全に私の偏見と独断で決めたので、参考までに読んでいただければ幸いです)

第3位:中田敦彦のYouTube大学

第3位はオリエンタルラジオの中田さんがやっている「中田敦彦のYouTube大学」です。

教育系YouTuberとして、歴史から政治、最新テクノロジーの話題をテーマに動画を展開しています。このチャンネルの良いところは中田さんの説明が非常にわかりやすい点です。

元々お笑い芸人なので喋りが上手く、ロジカルな語り口なので話している内容がスッと頭に入ってきます。ぜひ、「YouTube×教育×お笑い」をコンセプトにした「エクストリーム授業」をぜひ、ご覧ください。

▼おすすめ:5Gで世界は変わる!インターネットが普及した時以上の変革が起きる

第2位:ホリエモンチャンネル

第2位は堀江貴文さんがやっている「ホリエモンチャンネル」です。

このチャンネルは一つの動画が5分前後でまとめられていて、飽きることなくサクサクと観れてしまうのが特徴です。堀江さんの独特の感性とズバッと物申す姿は、やはり誰にも真似することはできず、観ていて気持ちが良いです。

扱うテーマは、世間で騒がれているニュース、視聴者からの質問への回答など、非常に多岐に渡っています。

▼おすすめ:ヤフーによるZOZO買収の背景を話します

▼おすすめ:嵐のドキュメンタリーNetflix独占配信は、テレビの終わりの始まりです

第1位:マコなり社長

第1位は、真子就有さんがやっている「マコなり社長」チャンネルです。

ある日僕のYouTubeリストに突然出てきて以来、どハマりしています!今、一番観ているYouTuberですね。マコなり社長は、未経験からプロのエンジニアになる日本最大級のスクールを運営する株式会社divの代表で、300名規模のスタッフを抱えています。

マコなり社長の生い立ちはこちらの記事をご参考ください。

【まこなり社長】「自分に得のないことはやらない」実利主義な20代はあらゆる意味で大損する

ここまで来るのに壮絶な道のりを経験されていることがわかります。

YouTubeチャンネルでは、ご本人の今までの経験から「明日から仕事・人生に役に立つ話」を中心に短い尺でわかりやすく解説しています。特に個人的に好きな動画をいくつか紹介します。きっと仕事に対する考え方が変わるはずです。

▼おすすめ:仕事が遅い人の「やっていること」トップ3

▼おすすめ:【堀江貴文×マコなり社長】プログラミングは超絶簡単

▼おすすめ:誰でも悩みゼロの「無敵の人」になる方法ベスト5

まとめ

以前は本を読んで学んでいたことが、今ではほとんどが動画(YouTube)で観れる時代ですね。僕は、本を読むと3ページで眠くなる体質なのでほぼ動画から様々なことを学んでいます。

特に、第1位の「マコなり社長」のチャンネルは本当にハマっていて毎朝出勤しながら観ているのですが、それだけでも気持ちが引き締まって、今日も頑張ろう!という気分にさせてくれます。みなさんもぜひ、お気に入りのYouTuberがいたら教えてください!

▼YouTuberにまつわる他の記事はこちら
自称仙人の弟がYouTuberになったので、会いに行ってきた

この記事を書いた人

川畑直人
エレファントストーンのプロデューサー

川畑直人の書いた記事一覧へ

タグ

RELATED ARTICLES 関連記事