SPECIAL

山部哲也/Tetsuya Yamabe
【映像ディレクターズファイル#002】

山部哲也/Tetsuya Yamabe 【映像ディレクターズファイル#002】

鳥取県鳥取市生まれ。2007年上京し、東放学園映画専門学校に入学。卒業後、フリーランスとして活動。WEB映像やMVを中心に映像制作を行う。その後、2016年に株式会社エレファントストーン入社。TVCM、WEBプロモーション映像、大手メーカーのPR映像など、様々なジャンルの作品を手がける。好きな映像作家はChris Cunningham。

  • 映像の仕事をするようになったきっかけ
    もともとは服飾系の専門学校に行ってデザイナーになろうと考えていたんですが、映画であればそういったものも含めて色々できると思い、東放学園映画専門学校に通いました。その頃に、Chris Cunningham(クリス・カニンガム)とMichel Gondry(ミシェル・ゴンドリー)、Spike Jonze(スパイク・ジョーンズ)という3人のDVDスペシャル・トリプル・パックを観て、衝撃を受けたんです。映画も好きでしたが、「映像もかっこいい!」と思いましたね。
  • 休日の過ごし方
    2歳の子どもと公園に行って遊んだり、料理をしたりしています。
  • 今後やりたいこと
    1時間くらいの長めの映画を撮ってみたいです。あと、3DCGを実写に融合した映像を作ってみたいですね。

映像作品

【1】 CONTACT DESIGN

▼作品に関する記事一覧
”繋がり”から生まれた作品「CONTACT DESIGN」のテーマと解説
「CONTACT DESIGN」誕生までの物語を振り返る
【INTERVIEW】「CONTACT DESIGN」に答えの明示はない。だから、捉え方は自由

【2】 citrusplus 1st single『fall』MV

▼作品に関する記事一覧
citrusplus(シトラスプラス)1st single『fall』MVを振り返る
【FILM MAKING】 bacterだからこそ挑んだ「水中撮影」
【INTERVIEW】『fall』MVのディレクターに聞く”かっこいい”映像作品の生み出し方

この記事を書いた人

ZOOREL編集部
エレファントストーンで開催される月1会議でのプレゼンテーションや、社内研修をもとに記事を作成、更新します。

ZOOREL編集部の書いた記事一覧へ

タグ

RELATED ARTICLES 関連記事